スモウルビー-こんにちは

Smalruby(スモウルビー)はスクラッチをベースに開発されておりビジュアルプログラミングとテキストプログラミングの両方を使うことができます。

スモウルビーを学んでいくためにまず次の基本となる3つのことを覚えましょう。

  • まずは猫を動かしてみよう
  • 繰り返し処理を使ってみよう!
  • 分岐を使ってみよう!

この3つのことができればいろんなことができるようになりますのでしっかりとおさえておきましょう。

まずは猫を動かしてみよう!

スモウルビーはブラウザで以下のサイトにアクセスすれば何も準備することなくすぐにでもはじめられます。

Smalruby(スモウルビー)へ移動します!

まずは色々と動かしてみることを体験してみましょう!

繰り返し処理を使ってみよう!

繰り返しはプログラミングにおける基本的な処理の1つです。

プログラミングの基本的な処理について知りたい方は以下の記事をご覧ください。

ここではスプライトを自動でグルグルと回してみることができるようになりましょう!

分岐を使ってみよう!

最後は分岐です。

繰り返しと分岐を組み合わせることで多くのことが実現できるようになります。

逐次処理、繰り返し処理、分岐の3つはプログラミングの基本です。

基本をここでしっかりとおさえておきましょう!

おすすめの記事